講座・イベント

旧約聖書の現代的意味
第1回 天地創造物語にみる自然観

<後期キリスト教講座>
旧約聖書の現代的意味
第1回 天地創造物語にみる自然観

■講師:月本昭男(上智大学神学部特任教授、古代オリエント博物館館長)

素朴な神話に込められた古代イスラエルの民の思想と信仰を旧約聖書から読み取り、そこに現代的意味を探ります。

講座・イベント名 旧約聖書の現代的意味
第1回 天地創造物語にみる自然観
日時 2021年10月2日(土)、11月6日(土)
いずれも13時30分~15時
会場 同窓会72年館
会費 全2回2300円 1回1400円 学生1回600円
お支払い方法 当日会場にて現金払い
募集人数 定員に達し次第受付終了
備考 第2回11月6日(土)「エデンの園の物語にみる人間観」
全2回の講座ですが、1回のみの参加も可能です。1回のみ申し込みの場合は、通信欄に記載してください。

関連ファイルダウンロード

Page Topへ